町田予防衛生研究所の3つのブログより、衛生の現場に携わるスタッフが綴るブログをご案内いたします。

MHCLブログ

衛生の現場に携わる町田予防衛生研究所のスタッフが綴るブログ。

衛生通信が200号に

こんにちは広報戸田です。

衛生通信では、食品衛生に関わるお役立ち情報や食中毒事故情報を、毎月配信しております。
そんな衛生通信が第200号を迎えました。

第1号は1998年の7月に出ておりますので、なんとおよそ17年前なんですね。20150313.jpg第1号は腸管出血性大腸菌O157の特集でした。
ちなみに住所も電話番号も旧社屋のものが載ってましたので一応該当部分にモザイクかけてあります。

今回は記念特集号としようとも思っていたのですが、予想以上に当月の食中毒事故が多く、表面も裏面も事故発生状況の掲載という、なんとも記念感のかけらもない構成となってしまいました。
味気なくてスミマセン。反省します。


業務案内ページを更新しました

こんにちはHP担当のトダです。

連続したお知らせになってしまいますが、当社では、今シーズンより、ノロウイルスの拭き取り検査を承っています。

少々遅くなってしまいましたが、当HPの事業内容ページにつきましても、この度ノロウイルスについて更新しました。

ノロウイルス検査(環境)について
ノロウイルス検査(検便)について

各サービスについて、詳しくはお気軽にお問い合わせください。


使われなかったイラスト

こんにちは、広報戸田です。

先日、ノロウイルスふき取り検査について触れさせていただきました。

ちなみに下図は、衛生通信やチラシに使用されなかったイラストです。20150213.jpg環境からの検体採取について、「拭き取り方法は比較的簡単なので、気負うことなくやってみてほしい」というメッセージを込め、イラスト担当に「躍動感とおもいっきり」を表現してもらいました。

が、食品衛生担当からクレームがつきました。
「拭き取りを始めるところにせよ終わるところにせよ、振り回したらイカン」

...まぁ...その通りなんですけどね...イメージですよ...


町田予防衛生研究所では、ノロウイルスの拭き取り検査を承っています。
詳しくはお問い合わせください。


ノロウイルス拭き取り検査

こんにちはWebサイト管理担当の戸田です。

ノロウイルスによる食中毒事故が多く報告されています。先月1ケ月だけでおよそ100件の食中毒事故が発生しました(当社調べ)。
皆様におかれましてはくれぐれも油断なきよう食品衛生管理にお取り組み下さい。

当社では、今シーズンより、ノロウイルスの拭き取り検査を承っています。
トイレ便座や手すり、ドアノブなど、環境のノロウイルス汚染について、高感度の遺伝子法で検査させていただきます。
清掃状況の確認などに是非ご活用ください。20150206.jpgノロウイルスの拭き取り検査について、詳しくはお問い合わせください。


食品衛生検査ナビゲーター更新

こんにちは HP担当のトダです。

昨年末に立て続けに規格基準の改正がありました。

★食品製造用水、ミネラルウォーターなどを改正★


★ナチュラルチーズ、非加熱食肉製品のリステリア基準などを改正★
乳及び乳製品の成分規格等に関する省令及び食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について(平成26年12月25日食安発1225第1号)【厚生労働省 PDF書類】

当社HPにあります「食品衛生検査ナビゲーター」についても、改正にあわせて変更してあります(ちょっと遅れてしまいましたが...)。
ご参照ください。

食品衛生検査ナビゲーター【当社HP】


2/64

カレンダー

« 2015 Jun
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

CATEGORIES