Image Photo

INFROMATION

新年 明けましておめでとうございます。

2016/01/01

新年 明けましておめでとうございます。
旧年中は格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて2016年を迎えて東京オリンピックまで残り4年となりました。国立競技場の建設問題など気になることはありますが、インバウンド景気も引き続き期待が持てるようです。

しかしまだ景気の足取りは脆弱であることは否めません。中小企業や地方では景気の回復を感じることが少なく、不安感を抱く方が多いのではないでしょうか。
そのような中、日本の技術力は衰退してしまったのか?世界は日本を必要としなくなったのか?という疑問を耳にしますが、決してその様なことはないと信じています。
昨年、半年間にわたり開催されたミラノ万博においては、日本館が非常に盛況で、来場者の感想には、和食や文化に触れて日本への関心が深まったと言う意見が群を抜いて多かったそうです。
世界は未だ日本の技術を必要としているのだと思います。
例えば地球温暖化で揺れる世界からは環境技術力が求められ、インフラでは、先進国や新興国から新幹線の技術力が求められています。また食に関しては、新興国を含めた多くの国より、健康面を重視した和食が注目され、広く浸透し始めております。その証拠に、現在世界の主要都市において和食レストランが無い所はありません。

この様にあらゆる分野で世界の支持を得られるのも先達が築いてきた信頼があるからこそです。今を生きる我々も、本物へのこだわりを持ち続け製品や文化を築き、次世代に継承していかなければならないと思っています。

当社は、本年も昨年と同様、確かな精度で、さらにより良い検査や各種サービスをご利用いただけますよう精進してまいります。

今年も皆様にとって良い年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

平成28年1月1日

株式会社 町田予防衛生研究所
代表取締役 二階堂 哲也

最新インフォメーション

MHCLへのお問合せは、メール、電話でご連絡ください。担当のスタッフが対応致します。

※本ホームページのお問い合わせページからも受け付けております。お問い合わせページはこちらから