MHCL BLOG 衛生の現場に携わる町田予防衛生研究所のスタッフが綴るブログ。

衛生通信で使用したカット

こんにちはHP管理をしている戸田です。

日差しが強く暑い日が続きますね。(と書いた途端に大雨が降ってきました…)
先日温度管理票をご紹介しましたが、再度冷蔵庫ネタです。

このイラストは衛生通信の8月号で使用したものの、スペースの都合上で一部切ってしまったイラストです。20110819.jpg衛生通信では、冷蔵庫下段の卵や魚・肉素材が載せれませんでした。
素材由来の細菌から二次汚染が発生しない様に、冷蔵庫の中も、整理・整頓・清潔を心がけ、温度管理をしっかりとしましょう!

お盆期間も通常営業しております。

こんにちは広報担当の戸田です。

当社は、夏季期間(8月~9月)も通常通り営業しております。

営業時間は平日の9時から17時。
なお、窓口での受付は16時までとなっております。

また、食品検査および拭き取り検査等の検体郵送に関しましては、平日の午前着指定でお送り下さるようお願い申し上げます。

冷蔵庫に貼れる温度管理表

こんにちは広報の戸田です。

暑い日が続きますね。
今月の衛生通信の特集でも一部触れていますが、厨房内の室温が高い場合やドアの開閉頻度により、冷蔵庫内温度が思いがけず上昇することがあります。
冷蔵庫を過信せず、一日二回以上は庫内温度を確認し、記録をとっておきましょう。20110808.jpg ちなみに写真は、冷蔵庫に貼付したまま記録が行える「温度管理表(記録用紙+ホルダー)」です。当社で取り扱っておりますので、ご希望の方はお気軽にお問合わせ下さい。

食品表示管理士検定試験

こんにちは戸田(広報担当)です。

第7回食品表示管理士検定試験の合否が当社に届きました。
ちなみに「食品表示管理士」制度とは、

日本における食品表示に関する法令に熟知し、新規表示作成・既存表示精査能力を有し、表示違反を未然に防ぐだけではなく、お客様へ正しい食品表示情報を提供する能力のあるものを認定する制度です。

詳しくは(社)新日本ス―パーマーケット協会の該当ページを参照下さい。

今回当社からは、7人が受験し、無事全員合格しました。
これで、上級合格者は5人となりました。
20110803.jpg食品表示は、食品衛生法、JAS法、景品表示法などが関わり、しかも刻々と変化します。
今回受検した7人も、業務上関係が深いとはいえ、かなり勉強した事と思います。
お疲れさまでした!

というわけで、当社のお客様で表示に関するお問合わせは、お気軽に担当までご相談下さい。

夏祭りやバザー等を主催される方は注意しましょう。

こんにちは広報担当の戸田です。

7月も終わりに近づいてきました。
来週からは8月です。夏休みシーズンということで、毎年いろいろな夏祭りやバザー等のイベントが多く開催されます。そして、毎年いろいろな食品で食中毒が発生しています。

夏という”暑さ”に加え、大量調理経験のない人が参加したり、野外で設備の変化・不足がある等、通常よりも高い食中毒のリスクがあります。
主催者や実行委員の方は、開催に先立って手洗いの衛生指導や調理従事者の検便等を行っておきましょう!
20110729.jpg

企業の節電目標その2

こんにちは。広報の戸田です。

前回の報告では順調な節電をお伝えしました。そしてご報告が遅くなりましたが、6月も順調でした。

4月分 昨年比 26.58%減
5月分 昨年比 24.70%減
6月分 昨年比 23.99%減

しかし、今後気温が上がれば上がるほど減率の維持は厳しくなりそうです。
まだまだ暑い日が続きそうです。
皆さまも体に無理をしない節電に心がけましょう。
20110722.jpg

いよいよ夏本番

こんにちはHP管理担当の戸田です。

連日のように暑い日が続き、夏が始まった感じですね。
検便も月2回実施の季節です。
写真は培地です。この季節は毎日のように大量の培地が社内に運ばれています。
20110714.jpg多くの自治体で、今月から来月にかけて食中毒防止月間になっているのではないでしょうか?

今年は特に節電という事もあり、世間では空調が弱まる傾向にあります。
気温が上がると食中毒のリスクも上がります。 調理従事者の方は一層気を引き締めて食中毒を防止しましょう!

自主衛生管理の取組がされている施設である事を認証する制度です。

こんにちはブログ記者の戸田です。

7/27(水)に東京都庁にて、東京都食品衛生自主管理認証制度についてのマニュアル作成セミナーが開催されます。

衛生についてお客様向けにきちんとアピールされたい方や、衛生マニュアルで悩まれている方等、興味のある事業者の方は是非セミナーに参加されてはいかがでしょうか?

もちろん当社にお問合わせ頂くのも大歓迎です。

参加に関する詳細および申し込みは、
マニュアル作成セミナーのご案内まで

この制度は、行政が、施設に対して「その施設で基本的な衛生管理が行われている」ことを認証してくれる制度です。
当社は指定審査事業者として、認証審査をさせていただいております。
詳しくは、
当社の当該ページ 、 東京都の当該ページ
もしくは、
当社まで気軽にお問合わせ下さい!

感染性腸炎研究会

こんにちは、Web番の戸田です。

少し前の話になってしまいますが、震災の影響で中止・延期となっていた感染性腸炎研究会が先日開催されました。今回は、当社検査スタッフに発表の機会を頂き、サルモネラの血清型と薬剤耐性について発表させていただきました。20110705.jpg 担当スタッフはとても緊張していたようですが、しっかりと発表出来ました。

内部研修会で勉強する(営業部篇)

こんばんはブログ番の戸田です。

本日は営業部の勉強会が行われていました。
本日のテーマは「卵」「魚介類」の細菌検査です。
20110701.jpg素材の卵の状態でどう考える?
テラミスの検査項目は?
自家製マヨネーズで気を付けることは?
うな重は?
イカの塩辛で塩分濃度を変えると?
おでんのちくわの検査項目は?

リスクを漏らさないよう非常に実践的な内容です。

ホームページでも様々な情報をご紹介しております。是非ご覧ください。