Image Photo

ノロウイルス検査(環境)

検査・サービスのその他のメニュー

ノロウイルス拭き取り検査で『衛生管理』が
適切に行われていることを確認・記録しましょう。

検査イメージ

ノロウイルス感染症・食中毒対策は、手洗いをはじめ、トイレやドアノブ、調理器具・調理台などの洗浄・消毒が基本です。環境中にノロウイルス汚染が無いことを確認し、衛生管理が適切に行われているかどうかを「ノロウイルス拭き取り検査」で確認しましょう。
厨房内へノロウイルスの持ち込みが最も懸念される「トイレ内の洗浄殺菌後の検証」「おう吐物処理後の残存検証」などにご活用ください。

検査について

ノロ検査イメージ
  • 検査所要日数:3日~ 5日
  • 検査方法:リアルタイムPCR 法(遺伝子増幅法)による高感度の方法で検査します。
  • ※専用の拭き取りキットをお送りいたしますので、検体は拭き取り検査依頼書を同封し、クール宅急便の冷凍で午前着指定にて返送して下さい。
  • ※拭き取り後は速やかに返送して下さい。
  • ※一時保管する際は必ず冷凍で保管して下さい。
  • ※ノロウイルス用の嘔吐物処理セットもお取扱いしております。ご用命ください。
  • ※お見積、お申し込み、お問い合わせは、電話・メールで受け付けております。

拭き取り箇所の例

拭き取り箇所の例
対象 拭き取り箇所
トイレ:個室 便座、ドアノブ、水洗コック、便座カバー裏、ロールカバーなど
トイレ:全般 スリッパ、手洗いシンク、給水栓、清掃用具、ドアノブなど
廊下や室内 手すり、給水栓、ドアノブ、おう吐物を処理・消毒した現場など

関連コンテンツ

メール、電話、もしくはFAXで「ノロウィルス検査」とご連絡ください。担当のスタッフが対応致します。

※本ホームページのお問い合わせページからも受け付けております。お問い合わせページはこちらから