1. TOP
  2. 各種検査・サービス
  3. その他有害物質

その他有害物質

重金属検査

重金属検査

重金属とは、意図せずして食品に含まれ消費者の健康に悪影響を及ぼす可能性のある有害化学物質です。弊社では、食品中に含まれている重金属類(鉛,カドミウム,ヒ素,水銀など)の検査を行うことが可能です。

残留農薬検査

残留農薬検査

残留農薬は、人の健康に害を及ぼさないように、すべての農薬、飼料添加物、動物用医薬品について、残留基準を設定しています。農薬などが、基準値を超えて残留する食品の販売、輸入などは、食品衛生法により、禁止されています(いわゆる「ポジティブリスト制度」)。

カビ毒検査

カビ毒検査

カビ毒とは、カビが商品を分解する際に生産する物質のうち、人体・家畜にとって有害なものを指します。食品中のカビ毒の規制値も食品衛生法によって定められています。

放射性物質検査

放射性物質検査

食品群ごとに放射性物質に関する基準が異なり、放射性セシウムとして、飲料水は10Bq/kg、牛乳と乳児用食品は50Bq/kg、一般食品は50Bq/kgとなっており、これらの基準値以下である必要があります。

お客様の声

町田予防衛生研究所が食の安全についてサポート
させていただいているお客様の声をご紹介します

企業情報

お客様の食の安全を支えて50余年
これからもお客様の食の安全を支えていきます

有害物質について
詳しく知りたい方はこちら

商品やサービスの各種お問い合わせ

お見積や注文依頼なども承っております。

食品衛生のお役立ち掲示物

現場ですぐに使える
「食品衛生のお役立ち掲示物」
をご用意しております。

無料相談

ご不明な点などございましたら
お気軽にお問合わせください。

サービスに関するお問い合わせ

よくいただく質問と
その回答をご用意しました。