1. TOP
  2. お客様の声
  3. 日本給食株式会社様

日本給食株式会社様

⾷の安全に関して⼤切にしていること

「”お客様の命を預かっている”という意識を持ち、安全でおいしい食品を提供する。」

日本給食株式会社様

設⽴ 1957年3月27日
本社 東京都江戸川区中央 1-16-19
ホームページ https://www.nikkyu.jp/
主な業務内容 給食受託業務、食材卸業務
ご担当者様 給食受託事業部 食材卸売事業部 事業本部統括部長 松田二郎 様
日本給食株式会社様
取材日 2020年1月23日

食品衛生/食品の安全などのテーマに対して、力を入れ始めた背景は

松田様:食事というのは、“一歩間違えると危険の道具になってしまう”という意識のもと、食べる方たちの命を預かる・健康を預かることであり、安全であることを大前提に、それをおいしく食べていただくことを意識して食事の提供を行っています。私自身も作り手であったので、安全でおいしくて完食してもらえることが喜びでありましたし、このことを現場の人たちにも伝えています。幸いにして当社は、創業以来一度も食中毒事故を起こしておりません。創業当時から「”お客様の命を預かっている”」という意識の徹底がこれにつながっているものと思います。今後も細心の注意を払って食品を提供していきます。
松田様

当社をお知りになったきっかけは

松田様:十数年前のことです。当社が会員になっている協会で、御社が賛助会員になっておられたことがきっかけです。

当社をお選びいただいたきっかけは

松田様:その協会に所属する同業他社の方たちの中でも御社の評判がよく、担当営業の方の対応もよかったため、御社への切り替えをしました。今では検便だけでなく、食品検査や拭き取り検査、東京都食品衛生自主管理認証制度など、全般的に御社を信頼して使わせていただいています。

当社のサービスで気に入っているものは

松田様
松田様:まずは、MHCL e-Serviceですね。御社とのお付き合いを深めたきっかけの1つでもあるのが、このwebサービスです。検査の正確性だけではなく、その結果をいかに迅速に報告・通知されるかは重要です。また、MHCL e-Serviceでは、検索も簡単にできますので、必要な時に必要なものが、すぐに探し出せることが気に入っています。2つ目は、御社が対応できるサービスの幅の広さです。検便だけではなく、食の安全に関することは、当社の要望にほとんど応えていただけます。この点も利用させていただくうえで気に入っている点です。この他には、御社の検査機関としての信頼です。役所のほうでも「町田予防衛生研究所で検査しているなら間違いないでしょう」といわれるほど、認知度も信頼度も高いです。このような点で、安心して信頼できるビジネスパートナーであると思っています。

当社のサービスに今後期待することは

松田様:当社は、現場を管理するなかで、自主検査や自主管理を行っておりますが、外部検査・外部監査も重要であると捉えております。自社だけでは見落としてしまうような点も、外部の目が入ることで“気付きや変わる機会"になると思います。エリアマネージャーや管理者が、御社の方と同行して現場を見ることで、知識の向上につながり、衛生度合いが高まると考えておりますので期待しています。あとは、自主検査は行っているものの、その精度の確認までは十分ではないので、検査結果のクロスチェックサービスなども今後検討していきたいと思います。

今後、食に関して取り組んでいかれることは

松田様:安定的に安全なものを提供し続けるためには「人」が重要であると考えています。このために従業員の定着率と教育体制の構築は意識しています。当社では、年3回外部講師を招いて研修をしたり、また現場内でも巡回等の教育をしておりますが、その教育の深度を深めるという意味においても、長期間当社で勤務いただけるように、職場環境や勤務環境には気を配っております。また、今後は教育をするだけではなく、どの程度理解できているかや、力量の評価および記録が必要になりますので、注力していこうと考えています。この他、昨今の食に関することとして、HACCPや食物アレルギーなどの課題があります。HACCPに関しては、御社にご協力いただいて取得した東京都食品衛生自主管理認証制度にプラスアルファしてHACCPへの対応をしていこうと考えております。食物アレルギーに関しては、我々は特に学校給食や保育園給食を請け負っておりますので、事故が起こらないように細心の注意を払っております。例えば、容器を変えたり、○○組○○さんはこういう状況ですという表記を作って、配膳員が担任の先生にお渡しする、という一連の流れで行っています。この間には、必ず複数人で確認して、次の工程に確実に受け渡すことを徹底しています。この他、食を通じて地域や社会への貢献もしていきたいと考えております。2年前に社屋を新しくした際に災害対応施設にいたしましたし、地域のイベント事には屋台を出店したり、食の祭典という地域のイベントにも参加しています。今後も地域や社会に貢献できるように積極的に協力していきたいと考えております。また、当社としては、現在給食事業が主力ですが、食に関することで別の事業展開も模索しております。
松田様

MHCL e-Serviceについて
詳しく知りたい⽅はこちら

商品やサービスの各種お問い合わせ

お見積や注文依頼なども承っております。

食品衛生のお役立ち掲示物

現場ですぐに使える
「食品衛生のお役立ち掲示物」
をご用意しております。

無料相談

ご不明な点などございましたら
お気軽にお問合わせください。

サービスに関するお問い合わせ

よくいただく質問と
その回答をご用意しました。