1. TOP
  2. 食品衛生検査ナビゲーター
  3. 乳製品
  4. ナチュラルチーズ(ソフト及びセミハードのものに限る。)

食品衛生検査ナビゲーター

乳製品

ナチュラルチーズ(ソフト及びセミハードのものに限る。)

「ナチュラルチーズ」とは、次のものをいう。
一 乳、バターミルク(バターを製造する際に生じた脂肪粒以外の部分をいう。)、クリーム又はこれらを混合したもののほとんどすべて又は一部のたんぱく質を酵素その他の凝固剤により凝固させた凝乳から乳清の一部を除去したもの又はこれらを熟成したもの
二  前号に掲げるもののほか、乳等を原料として、たんぱく質の凝固作用を含む製造技術を用いて製造したものであって、同号に掲げるものと同様の化学的、物理的及び官能的特性を有するもの

ナチュラルチーズ(ソフト及びセミハードのものに限る。)は、コーデックスのチーズの一般規格(Codex General Standard for Cheese(CODEX STAN 283-1978)の7.1.1 にいう識別語「Soft」又は「Firm/Semi-hard」の定義を満たすものを指すもの。

① Soft :MFFB(注)が67%を上回るものをいう。
② Firm/Semi-hard:MFFB が54~69%のものをいう。
③ Hard :MFFB が49~56%のものをいう。
④ Extra hard :MFFB が51%を下回るものをいう。
(注)MFFB=脂肪以外のチーズ重量中の水分含量(%)

微生物検査 リステリア・モノサイトゲネス:100/g 以下
ただし、容器包装に入れた後、加熱殺菌したもの又は飲食に供する際に加熱するものは、この限りでない。
その他 乳等省令 別表 二 ㈠乳等一般の成分規格及び製造の方法の基準、㈤乳等の成分又は製造若しくは保存の方法に関するその他の規格又は基準 あり
出典 乳及び乳製品の成分規格等に関する省令
(昭和26年12月27日厚生省令第52号 改正:令和元年12月27日厚生労働省令第87号 (令和3年6月1日施行))
最新の情報は厚生労働省法令等データベースサービスを参照してください

 

食品衛生検査ナビゲーター
 

検査項目の選定やその管理基準の設定にお困りですか?

コンサルティングイメージ

検査項目の選定やその管理基準の設定、食品の品質管理に関するご相談は「品質管理コンサルティング」がご利用いただけます。

容器包装詰加圧加熱殺菌食品

氷菓・氷雪

食品衛生検査バナー

検査項目について
詳しく知りたい方はこちら

商品やサービスの各種お問い合わせ

お見積や注文依頼なども承っております。

食品衛生のお役立ち掲示物

現場ですぐに使える
「食品衛生のお役立ち掲示物」
をご用意しております。

無料相談

ご不明な点などございましたら
お気軽にお問合わせください。

サービスに関するお問い合わせ

よくいただく質問と
その回答をご用意しました。